富士山4登山道制覇


久々の富士登山。4登山口の締めくくりに御殿場口から登ってきました。

2001年 吉田口 初登山 山頂の御鉢回りで高山病になり頭が割れそうな痛みに襲われ、足が前に出ない。下りの衝撃がダイレクトに頭に響き渡る。眼下にたなびく雲海が印象的でした。

2003年 須走口 快適な山道 下りの砂走りが気持ちいい。

2008年 富士宮口 混雑で脇によけることしばしば

2013年 御殿場口 とても静かで、見渡しても人がいない。同じ富士でもここまで違うのかと実感。闇と静けさを感じるならここが良いが、砂が深いので登りづらい。五合目の標高が低い(他の登山口より約1000m下からスタート)ので標高2000mまでが長かった〜。

下りの大砂走りは最高ですね。アメリカ海兵隊員のグループとバトルしながら降りてきました。

途中でこけて、顔から全身砂まみれでした。